地域の皆様の健康と生活をサポートする 一般社団法人 鳥取県理学療法士会 のオフィシャルサイトです

理学療法・理学療法士とは

理学療法とは(日本理学療法士協会HP引用)

理学療法とは,検査,測定/評価に基づき,何らかの疾病,傷害(スポーツを含む)などに起因する機能・形態障害に対する運動療法による筋力,関節可動域,協調性といった身体機能,および温熱,水,光線,電気などの物理療法による疼痛,循環などの改善を図る治療科学です。また能力障害が残ったとき,基本的動作や日常生活活動を改善するための指導,そして社会生活を送る上で不利な要素を少なくするための福祉用具の選定や住宅改修・環境調整,在宅ケアなどが含まれます。近年では,生活習慣病の予防,コントロール,障害予防も理学療法の対象になっています。

 

理学療法士とは(日本理学療法士協会HP引用)

理学療法士はあなたの生活を支援します。 障害があっても、高齢になっても、いきいきと生活していくために 理学療法士は健康と生活のサポーターです

  • 健康管理、身体機能保持・増進のために 人生80年の時代に、健康を維持していくために、その人に合った身体運動をアドバイスします。
  • 家で寝たきり・閉じこもりがちな人たちへ 生活にメリハリをつけ、寝食を分け、生き生きとした、その人らしい生活をみつけるための支援をします。
  • 障害があって在宅生活を始める人たちへ いざ、病院を退院し在宅生活を始めると、その環境の違いや介護方法など、戸惑うことが多くあります。 その人に適した理学療法を提供します。
  • 障害のある子供たちへ成長とともに、その成長を手伝うのに、どのような方法がよいか、共に考えます。
PAGETOP

Copyright ©2014 一般社団法人 鳥取県理学療法士会 All Rights Reserved.